「ジャパンネイル スターターキット」をガチ本音でレビュー!

目次

過去の失敗談

暇を持て余した大学生の頃

当時プチプラな100均ネイルにハマりました。お手軽ですし貧乏学生だった私にとってお財布にも優しかったのですが……

  • トイレに行きたくなる
  • 突然の来客
  • 電話がかかってくる

など、ポリッシュを乾かしている時に限って急用が入る!(なんでなん?)

そのうちポリッシュを乾かす時間が面倒になり、「そうだ、ジェルネイルしよう」という京都へ行くくらいの軽い気持ちと短絡的な思考の元、ろくに調べもせずにとりあえずでジェルネイルスターターキットをポチりました。

最初に買ったのは格安スターターキット

当時購入した格安のスターターキットは、全ての道具やパーツが100点以上付属されてカラージェルが何色かおまけでついてくる、という通販サイトでよく見るタイプのスターターキットでした。

結論から言うと、とにかく無駄なものが多かったです。ゼロから始めるネイル生活という人間にとって基礎的な道具が揃っていたのは大変ありがたかったのですが、一緒に大量に送られてきた首を傾げたくなるような色の 押し花シールや、私のセンスではどうしようもない形の ホロ。

極め付けに、絶対こんな色使えないでしょ、という何とも言えない色のグリッターが、梱包の甘さからか段ボールの中で散乱していた時には、ろくに調べずにポチった過去の自分に殺意すら覚えました。

気を取り直してとりあえずやってみようと思い色々と試してみたのですが、私の手際が悪かったのかカラージェルの品質が悪かったのか、とにかく思い通りにいかず…。実は到着時からホロだけではなくクリアジェルが漏れており、蓋が完全に閉まらなくなりました。そして何かの拍子にネイルブラシも付いたようで、気づけばブラシまで日光により硬化されていました。キーッ!

一連の出来事により、せっかくオシャレな趣味に目覚め始めていた私のやる気は遠い所へ旅立ってしまいました。

…とにかく、セルフジェルネイルは非常に面倒臭いという経験と記憶だけが私に残りました。

就職後

社会人になり、お金に余裕ができてからは 金にものを言わせて サロンへ行ったり、少しお高めのポリッシュでセルフネイルしたりという日々を送っておりました。

が、ある日また同じようにポリッシュを乾かす時に限って急用が入る事件が立て続けに起こり、「そうだ、ジェルネイルしよう」と、どこかで見たことのある思考回路で軽く兵庫へ遊びに行くくらいの気持ちでジェルネイルをまた始めてみようかと思ったわけです。

そして出会ったスターターキット……しかーし!今回の私は違います。前回の失敗を生かし、仕事の合間を縫い、言葉通り寝る間も惜しんで改めてジェルネイルスターターキットについて調べたところ、以下の商品と出会いました。

先に言っておきますが私は決してジャパンネイルスクールの回し者じゃありません。あくまでも個人的な見解です。

あのね、これね、本当にいいんですよ。なぜこんな記事を書いているのかと言いますと、ジャパンネイルスクールのスターターキットについて書いてあるブログがあまりにも少ないので(というか見つけられなかった)、今回他社のものと購入を迷っている人が少しでも参考になれば、と思ったからです。

あくまで私の個人的な見解と購入に踏み切った点をお伝えできればと思います。

ジャパンネイルスクールのネイル製品の特徴

カラージェル、ベース、トップ、すべてがポリッシュ型!

筆の管理(ふき取りや掃除、種類の多さ)がとにかく面倒だったので、ポリッシュタイプで後片付け楽ちんなのがおすすめポイントです。ちなみに以前ジェルネイルをやっていた時は筆に慣れる前に飽きたので、塗りにくかった記憶しかありません。

サンディング不要

サンディングなんて面倒くさいの一言に尽きますよね?爪の形を整えて、サンディングして、ダストを払って……と、塗り始めるまでにどれだけ時間かかるねんと思ったのは私だけではないはず。ちなみに私は自爪が体質的にめちゃくちゃ薄いため、できればサンディングしたくないというのもあります。

サロン仕様の選べるLEDライト

硬化時間が短いのでストレスフリーです。具体的に言うと

  • ベースジェル→10秒
  • カラージェル→30秒
  • トップジェル→60秒

めっちゃ早い!

必要最低限のセット

蘇るギラギラグリッター爆発事件……(上記参照)。本当に必要最小限なので、明らかに売れ残りじゃないのこれ、というようなパーツやシールは付属していません。

シンプルイズザベスト!

個人的な意見

お値段にしては内容物が少なく、一見割高に見えると思います。ですが品質がとても高く、私個人としては本当に良い買い物をしたなと思います。

また、私が購入したスターターキットのほかに、豪華版スターターキットもありますので、「うるせぇとにかく一番いいやつ持ってこい!」という方はこちらをどうぞ。

購入後の感想

前回、「とりあえず安いやつでいっか」という考えで購入したもので失敗しているので、今回は品質重視で、レビューや購入後のサポートまで考えて購入しました。

安心の日本製、購入後もプロのネイリストによる質問回答。それに加えて商品ページにある進研ゼミを彷彿とさせる分かりやすい漫画。あまり迷わず即ポチりました。(このあたりがあまり学習していない部分)

長々と書いてしまいましたが、とにかく買ってよかったの一言に尽きます。

…ここまでベタ褒めだとなんだか回し者みたいですが、本当に個人的な見解です。

「筆なんかいらねぇ!ポリッシュで十分だ!」と散々言ってきましたが、この先、本格的にジェルネイルをやっていくとなると結果的にアート用のブラシは購入することになると思います。(というか既に私は購入しました)その時はその時で、良い筆やとりあえず100均で購入など、ご自分のお財布と相談して購入すればいいかと思います。

さいごに

道具はキレイに使いつつなるべく下準備や後片付けをサボる方法を模索していきながら一歩一歩上達していけたらな、と思います。

楽をするための苦労が大好きな人や、これからジェルネイルを始めようと思っている人が動くためのきっかけになる、そんなブログになれたらいいなぁと思いました。(作文)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

勢いと衝動でのみ行動する関西在住の干物OL。三度の飯よりゲームが好き。

目次
閉じる